肌に潤いを与える保湿成分は?カサカサ肌にプラセンタが良い?

肌に潤いがない原因は…?

 

 

冬になると外気の乾燥やエアコン、紫外線により肌のカサカサの乾燥肌でお悩みではありませんか?乾燥肌は冬だけなるのではありません。夏でも体温調節する為に発汗することにより肌は乾燥肌になります。季節以外にも様々な原因があります。

 

  • 保湿ケア不足
  • 運動不足
  • 睡眠不足
  • 食生活の乱れ
  • 加齢
  • ホルモンバランスの乱れ

 

つまり乾燥肌に悩んだらホルモンバランス(運動、睡眠、ストレス発散)、そして食生活(サプリメント、野菜)や保湿(保湿力の高いスキンケア、化粧品)を改善しましょう。内部からまた外部から肌に潤いを与える保湿成分について詳しく見てみましょう。

 

肌に潤いを与える保湿成分とは?

 

●プラセンタ
細胞の働きを促す効果

 

●ヒアルロン酸
シワやたるみを予防、肌の弾力

 

●エラスチン
保湿効果、肌の弾力

 

●セラミド
保湿効果、乾燥しにくい肌になる

 

●コラーゲン
シワやたるみを改善

 

カサカサ肌にプラセンタが良い理由

 

プラセンタは細胞の新陳代謝を促す作用により、ターンオーバーの乱れを整え壊れた組織を修復する作用により、壊れた角質を元に戻す働きをします。そしてコラーゲンやヒアルロン酸といった健康・美容成分の生成をサポートする働きがあります。その為、肌に潤いがもたらされ乾燥肌が改善されるのです。

 

プラセンタは見た目年齢の若返りに良い!

 

プラセンタを摂ることで肌のハリや弾力を若々しく保つ若返り効果が期待出来ます。なぜならプラセンタは、肌や身体の機能をうまく働かせるために欠かせないアミノ酸、タンパク質、ビタミン、ミネラルなどの栄養素をたくさん含んでいるからです。

 

またプラセンタには成長因子という特徴的な成分もあり、コラーゲンやエラスチン、またヒアルロン酸といった肌の保湿効果やハリを保つ成分に直接働きかえることで、加齢の生産力の落ちた成分を増やします。このようにプラセンタの成長因子のはたらきにより内部から乾燥しにくい丈夫な肌質に改善し、肌を若返らせることが出来るのです。

 

まとめ

 

老化を促進してしまう乾燥に非常に効果的なプラセンタは、成長因子により細胞や身体の機能が衰えていくのを予防したり改善したりと若返り効果が抜群です。肌の万能薬とも言われているプラセンタを積極的に摂り入れ、若返ったプルプルの肌を目指してみてはいかがでしょうか?