肌の透明感を出す方法!食事・スキンケアの注意点は?

肌の透明感を出すには?

 

 

肌の血行を良くすることが大切です。肌の血行が良いと肌に必要な栄養や酸素を血液が運ぶため、ほんのり赤く透明感のある肌に見えるのです。肌に透明感のあるツヤ肌を手に入れるためには、肌にうるおいとハリがなければいけません。

 

肌の透明感を出すスキンケア

 

肌の透明感を出すためには、肌がしっとり潤い、ツヤツヤ輝いている状態を保つことが大切です。そのために水分をたっぷり含んだ潤いのある保湿成分の配合されたスキンケアを心がけましょう。

 

その際セラミド、ヒアルロン酸、エラスチン、コラーゲンといった保湿成分が入っている保湿美容液が保湿に最適です。メイクをしている時もメイクを落とし寝ている時も保湿をすることが一番大切です。

 

肌の透明感を出す化粧品

 

紫外線対策を万全にしていきましょう。紫外線を浴びてメラニンが生成されるとシミが出来やすくなります。また忙しい毎日の中でも基礎からきっちりと思っていると、ストレスになってしまい逆効果です。そんな時にはオールインワン化粧品がおすすめですよ。無理せず自分に合った化粧品を見つけましょう。

 

肌の透明感を出すメイク方法

 

メイク前にマッサージで血行促進し、肌の血色を良くしましょう。化粧水でたっぷりと水分を与えて、デコルテから顔全体を保湿しましょう。たっぷり保湿をしたあとピンクなどお肌が明るく血色も良くみえる化粧下地を使いましょう。

 

ファンデーションは薄く重ねていきます。美容オイルを混ぜ、頬の高い位置にのせることでツヤが重なるのでおすすめです。また立体的で透明感のある肌にするにはハイライトをとりいれることもおすすめです。

 

肌の透明感に良い食事、食べ物

 

・ビタミンC
くすみやシミのもとになるメラニンの増加を抑えてくれる効果があります。酸化から肌を守り、コラーゲンの生成を促しツヤ肌になります。抗酸化作用もあります。ブロッコリー、カリフラワー、パプリカ、キャベツ、レンコン、イチゴなどの緑黄色野菜に多く含まれています。

 

・ビタミンE
強い抗酸化作用で活性酸素を抑える働きがあるためお肌の老化防止になります。また血流促進効果もあり、肌の透明感にとても良いです。イワシ、モロヘイヤ、カボチャ、大根などに多く含まれています。

 

・ビタミンA
内臓や皮膚細胞の働きを正常化する作用があるので、健康的な美肌になります。ニンジン、パセリなどの緑黄色野菜やレバーに多く含まれます。

 

・タンパク質
タンパク質に含まれる必須アミノ酸がお肌を美しくします。大豆製品、乳製品などに多く含まれます。

 

・鉄分
酸素を全身に運んでくれる成分です。不足すると肌のくすみの原因になります。特に女性は月経で失われやすくまた男女問わず汗と一緒に失われるため、貧血にもなりやすいです。レバー、まぐろ、牡蠣、ひじき、小松菜などの食材に多く含まれます。

 

肌の透明感を作るために摂りたいサプリ成分は?

 

・セラミド
豊富に含まれるほどキメの細かい肌を生み出してくれます。

 

・ビタミンC
抗酸化作用、コラーゲンの生成、メラニン生成の抑制があります。

 

・プラセンタ
コラーゲンの増殖、血流促進効果があります。

 

まとめ

 

透明感のあるツヤ肌は、ずばり

 

・保湿たっぷりスキンケア
・ビタミンたっぷりの食事
・セラミド、プラセンタたっぷりのサプリ

 

を心掛け、毎日に生活に摂り入れていくことが大切なんですね。透明感アップして何歳も若く見られるツヤ肌を目指してみてはいかがでしょうか?